ガールズバーの女の子をアフターに誘うには?店外に連れ出す際のコツをご紹介!

みなさんはガールズバーって行ったことがありますか?

行った事のない方からすると、ネーミングは知っていてもキャバクラやクラブに比べてよく実態のわからないジャンルだったりしますよね。

 

でも実際はキャバクラやクラブよりもずっと敷居の低い、初心者に優しいお店だったりします。

比べてみると料金もだいぶリーズナブルです。

ガールズバーとはその名の通り【女の子たちしかいないバー】なんです。

お店によっては未成年の女の子が働いてたりする場合もあります。

お客さんで女性がいることもあります。

アットホームなお店が多いので、働いている女の子にとってもお客サイドにとってもそんなに緊張することなく、初めてでも以外とすんなり楽しめてしまいます。

 

ガールズバーの女の子はアフターに誘うことができる?

できます!

ガールズバーは風俗営業ではないお店が多く、基本的にはカウンターを通してお店の女の子たちと話をする形になります。

キャバクラなどと違って隣に女の子が座って会話をする形ではないのです。

 

なのでもしもお店にあなたしかお客さんがいなければ、あなた1人 対 お店の女の子全員とお話する、なんてことも!

他にお客がいる場合は比較的みんなでワイワイ会話を楽しむことが多くなります。

知らないお客さんと一緒に会話をすることもしばしば。

 

そんな特徴もあって『キャバ嬢になるのはちょっと抵抗ある…』なんて思っている女の子が働いてたりします。

そんなコたちにとってガールズバーは【居酒屋よりもちょっとだけえっちなお店】という認識。

一緒に飲んで盛り上がればもちろんアフターに誘うこともできます。

 

ガールズバーの女の子をアフターに誘う方法について

 

まずは飲んでる時に盛り上がりましょう。

最初から1対1で連れ出そうとせず、飲んでる時に盛り上がった面々を誘うのがベストです。

 

楽しんでることを強調しつつ

  • 『この後場所変えてもう一回みんなで盛り上がらない?』
  • 『いっぱいお酒作ってくれたから、今度は自分が作ってあげるよ』

的な自然な流れで誘ってみましょう!

 

何回かお店に通って信頼を得られれば、お目当ての女の子に

『今日は〇〇ちゃんとふたりがいいな』

なんて誘ってみてもいいかもしれませんね。

 

ガールズバーの女の子をアフターへの誘いをOKさせるポイントって?

前述した様にキャバクラやクラブで働くのに抵抗のある女の子が働いてることが多いのです。

なんなら初めての水商売、なんてコも。

彼女たちはフランクな形を望んでいます。

 

そして生々しい話をすると、風俗や水商売に比べお給料ももちろん断然安いんです。

そんなコたちにいきなり

『アフターしようよ』

なんて誘ってはダメ

 

その時点で大体の女の子たちはドン引きです…

そう、お店にいる時はあなたはお客様。

お客様なのですから多少のわがままも、失言も、空気読めないのも許されるでしょう。

ですがアフターは全く別物です。

 

女の子側の目線になってみてください。

やっと仕事が終わるのに、更にその後に面白くもない、めんどくさい、空気もよめないお客様とアフターしたいと思いますか?

絶対いやですよね。

誘いたいのであれば、あなたが彼女たちをもてなすくらいの気持ちでお誘いしましょう。

 

ガールズバーの女の子のアフターOKは脈アリ?

今までの流れでなんとなくキャバクラやクラブとガールズバーの違いが明確になってきたかと思います。

アフターのOKも無事にもらえました。

ですが、アフターOK頂いたからといって必ずしもその女の子があなたに好意を持っているとは言い切れません。

 

何度も触れていますが、女の子たちはあくまでフランクな関係を望んでいます。

お店のコたちとみんなでワイワイ飲むのは楽しいから大歓迎、でも個人的に付き合うのはちょっと…

そんな考えを持ってる女の子たちが多いのも現実。

 

『アフターOK = 脈あり』

なんて思わずに、ここからがスタートだと思った方が賢明です。

 

ちなみにギャップ萌えという言葉をご存知でしょうか。

『いつもと違う』

『こんな事しそうな人じゃないと思ってた』

相手に良い意味でそんなふうに思わせる事ができれば2人の距離はぐっと縮みます。

 

例えばお店にいる時は話に夢中なのに、アフターに行った時にネイルとか服装を褒めてみる。

『今日のネイルかわいいね、それ何のイメージ?』

『お店の制服もいいけど、私服もかわいいね』

なんて会話すると女の子は

『細かいところ見てない様で、ちゃんと見ててくれてるんだな』

なんて受け止め、あなたに対して以前にも増して心を開いてくれるでしょう。

たとえネイルに興味なくたっていいんです。

 

ですが少しでも綺麗になりたい、かわいくありたいと時間もお金もかけてネイルに通うのが女心です。

他にきっかけがなければまずはネイルや服装を褒めてみましょう!

 

まとめ

結論から言うと、ガールズバーの女の子をアフターに誘うことは可能です。

ですが、キャバクラやクラブと同じ様なものだと思わないこと。

 

信頼が築けていない段階でがんがんアフターのお誘いをしてくるようなお客は煙たがれるだけでなく、下手をしたらそのお店自体に出禁(=出入り禁止)にされてしまうなんて事態も考えられます。

くれぐれも紳士的な対応で、焦らずお互いが愉しむところから始めましょう。

そして、ある程度信頼関係が築けたら徐々に踏み込んで距離を縮めていく。

相手のことを慎重に見極め、無理強いせずに歩調を合わせて一歩ずつ!

そうすれば脈アリ以上になれるかも♪

アラサー童貞男が年間20人以上の女性を抱いた秘密のノウハウを大公開!

 

童貞を卒業したい方・落としたいキャバ嬢がいる方・ネットで女性と知り合いゴールしたい方

このメルマガに登録することをおすすめします。

女性心理に基づいた口説き方、ネットでセフレを作る秘密のテクニックを無料で公開します。

さらに今なら以前、有料で販売していた商材2点と5日間にわたるモテる男になる音声講義を無料プレゼント!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です